Spark! Letter Vol.4

トーストマスターの皆さん、こんにちは。全国大会の大会委員長、東 公成です
いよいよ来週3/1(木)には参加申込みができるウェブサイトが公開される予定です。早期申込割引(Spark!割)の設定もあります。ぜひお楽しみにしていてください!
今回は、Spark! な大会の特別ゲストをご紹介したいと思います。カナダからお越しいただくDTMのパット・ジョンソンさんです。
2010-11年度のトーストマスターズ国際会長として、また後年Pathwaysの開発に大いに貢献されたパットさんと交流する機会は、まさに Spark! 体験そのものです。
3日間の大会のオープニングを飾る企画は5/11(金) 19時予定、パットさんとのインタラクティブ・セッション。なぜ Pathways が開発されたのか?私たちになぜPathwaysが必要なのか? CommunicationとLeadershipのこれからを示唆する企画です。
5/12(土) の教育プログラム(午前:Spark! カフェ、午後:トーストマスターズEXPO)および夜のパーティーには、パットさんも我々と一緒に参加していただきます。隣の席で意見交換ができるかもしれません!
5/13(日) には、日英のコンテストの間で基調講演をしていただきます。プロのコーチとして多くのリーダーやスピーカーが自分らしさを表現できるようサポートしてきたパットさんならではの知見を共有していただきます。
さて、「全国大会では世界チャンピオンに会いたいな」とお考えのあなた!ご期待ください!パットさんはリーダーシップスピーチの世界チャンピオンなのです。
トーストマスターズにおいてリーダーシップの頂点である国際会長選挙を勝ち抜くには、対立候補を相手にした立会演説会で何度も有権者を説得しなければなりません。その演説会は、ある時はテーブルトピックス形式、ある時は準備スピーチ形式です。
パットさんは、その全てを何年にも渡り勝ち抜いてこられた、まさにリーダーシップスピーチの世界チャンピオンなのです。
特別ゲストのパット・ジョンソンさんから多くを学び、Spark!を感じましょう!

Follow me!